御城番屋敷

三重県松阪市にある、松坂城の裏門と搦め手門を結ぶ石畳の小路の両側に整然と並ぶ「御城番屋敷」は、かつて、お城の警護を任された紀州藩士(松坂御城番)が住んでいた組屋敷。1863年(文久3年)に築かれた建物で、桟瓦葺、平屋建の

続きを読む

しぐれ肉巻きおにぎり

桑名のご当地グルメ しぐれ肉巻きおにぎりは、アサリの時雨煮を混ぜ込んだご飯をおにぎりにし、しゃぶしゃぶ用の豚肉で巻き、焼いてサラダ菜でくるんだもの。正式名称は「桑名流!しぐれ肉巻きおにぎり」という三重県桑名市のご当地グル

続きを読む

関宿

東海道、伊勢別街道、大和街道の交わる交通の要衝にあって、東海道47番目の宿場町として栄えた場所。東海道と伊勢別街道の分岐点にあたる「東の追分」から、大和街道と交わる「西の追分」まで、およそ1.8キロメートルにわたり、江戸

続きを読む

月夜見宮

内宮(皇大神宮)別宮の月讀宮と同じく、「つきよみさん」として親しまれる月夜見宮は外宮(豊受大神宮)別宮。内宮から約4.8km、外宮から約300m、伊勢市駅から西へ約500mほどの場所にある。祭神は月讀宮と同じく天照大御神

続きを読む

月讀宮

皇大神宮別宮 太陽の神である天照大御神を祀る皇大神宮(内宮)と、衣食住の守り神である豊受大御神を祀る豊受大神宮(外宮)の二つの正宮からなる伊勢神宮には、そのほかに数多くの別宮、摂社、末社、所管社がある。その総数は125社

続きを読む

大陽寺

奥伊勢の諸災救助の祈祷の寺 奥伊勢の長閑で美しい里山の風景を見ながらのんびり走っていると、進行方向左手に、幟が幾本も立ち並んだ寺院が見えてきた。手前の駐車スペースには何台か車が止まっているが、人の気配はない。首が痛くなる

続きを読む

松阪市 本居宣長旧居宅跡、長谷川邸のある魚町通り

江戸時代の国学者・文献学者で、18世最大の古典学者ともいわれる本居宣長は、伊勢国松坂(三重県松阪市)の木綿商のもとに生まれ、江戸や京都に滞在した後、郷里に戻って医者となった。そのかたわら、源氏物語や日本書紀、古事記の研究

続きを読む

伊勢おはらい町

伊勢神宮・内宮の入り口であり、神宮神域との境にある宇治橋から、五十鈴川に沿って約800メートルに渡り続く町。内宮の門前町として栄えてきた場所で、宇治町の中之切町と今在家町を通る道沿いに、土産物店や、伊勢名物「手こね寿司」

続きを読む

養命神社

伊勢市前山町の神社 伊勢市駅から車で約10分、伊勢市役所宮本支所のほど近くにあるのが養命神社だ。養命の滝へと続く道のすぐわきに鎮座する。観光ガイドなどにもあまり載っていないためか、静かでひっそりとしているが、綺麗に整備さ

続きを読む