月夜見宮

月夜見宮

内宮(皇大神宮)別宮の月讀宮と同じく、「つきよみさん」として親しまれる月夜見宮は外宮(豊受大神宮)別宮。内宮から約4.8km、外宮から約300m、伊勢市駅から西へ約500mほどの場所にある。祭神は月讀宮と同じく天照大御神(あまてらすおおみかみ)の弟神である月夜見尊(つきよみのみこと・・・月夜見宮では「月讀尊」ではなく「月夜見尊」の文字が使われる)で、一つの本殿に月夜見尊荒御魂(つきよみのみことのあらみたま)が一緒に祀られている。外宮別宮としては多賀宮(たかのみや)、土宮(つちのみや)に次ぐ3位の格式をもつ。

Japan web magazine’s recommend

この記事を書いた人

Toku

その場所に行ったら、見るべき場所、食べるべき料理・スイーツ、訪れるべきスポットなど、有名無名を問わず独断と多少の偏見と多分の好みを交えてご紹介します。好きなものはカレー、苦手なものは喧噪。

Toku の記事数 70 Toku の投稿一覧 See all posts by Toku

東京の桜 桜のある風景 六義園の桜の風景