湯島天神の梅

学問の神様と梅 学問の神「菅原道真」を祀り、受験シーズンには合格祈願の参拝者で賑わう湯島天神は、江戸時代から梅の名所としても知られる所。 白梅(白加賀)を中心に、境内に「月影」、淡紅・遅咲きの「豊後」、紅・八重咲の「寒紅

続きを読む

光源寺

千駄木駅と白山駅の間を結ぶ都道452号線の中ほどにある光源寺は、「駒込大観音」で親しまれる浄土宗の寺院。正式名称は天昌山松翁院光源寺という。創建は1589年(天正17年)、神田の地で、現在の場所には1648年(慶安元年)

続きを読む

荏柄天神社

JR鎌倉駅から徒歩23分、鶴岡八幡宮から徒歩10分、神奈川県鎌倉市二階堂に鎮座するのが、荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)。古くは荏柄山天満宮とも称された。 創建は1104年(長治元年)と伝えられ、源頼朝が鎌倉に幕府を開い

続きを読む

兼六園

特別名勝・日本三名園 1676年(延宝3年)の築庭開始から完成まで実に170年を要したという兼六園。水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並び、日本三名園の一つに数えられる名庭だ。「宏大(こうだい)」「幽邃(ゆうすい)」「人力(じ

続きを読む

偕楽園

梅香る水戸の景勝地 岡山の後楽園、金沢の兼六園と共に日本三名園の一つに数えられるのが、茨城県水戸市にある偕楽園だ。1841年(天保12年)7月に水戸藩第9代藩主・徳川斉昭によって造園が開始され、翌1842年に開園した。面

続きを読む

吉野梅郷

JR青梅線の「日向和田駅」から「二俣尾駅」までの多摩川の南側に広がるエリア、日の出山麓の丘陵と多摩川の間の長さ4kmほどの地域に約25,000本の梅が植えられている「吉野梅郷」。「梅の郷」と呼ばれる通り、美しい梅の花で知

続きを読む

上野五條天神社

日本に医薬を広めたとされる医薬祖神(いやくそじん=大己貴命・少彦名命)を祀る上野五條天神社は、東京都台東区上野に鎮座する神社。 今から約1900年前、第十二代景行天皇の時代に、東夷征伐の為に日本武尊(やまとたけるのみこと

続きを読む