松島

松島

西の象潟 東の松島

かつて秋田には平安期の歌人「能因」や「西行」が巡り、「松尾芭蕉」が「象潟や雨に西施がねぶの花」と詠んだ名勝・秋田象潟(きさかた)の「八十八潟」「九十九島」があった。1809年(文化6年)10月に刊行された「二十四輩順拝図絵 後篇 陸奥・出羽・下野」にも「日本を代表する景観」と記されている。(残念ながら象潟は、1804年に起きた大地震で土地が隆起し、島であった場所は小山となってしまっている。現在では、水田にあたる夕日美しく、国の天然記念物にも指定されているが、芭蕉が愛でた当時の九十九と冠された、入り江に多くの小島が拝せられる風景はない。)

象潟

ありし日の象潟・九十九島(絹本着色象潟図屏風・部分)

象潟

象潟古景図(牧野梅僊)

江戸時代、その西の象潟と並び称されたのが、「天橋立」「宮島」と共に日本三景として名高い「松島」である。大小250以上もの島々が湾内に浮かび、季節ごと、そして時間ごとに様々な装いを見せ、訪れる人々を楽しませる。かつて芭蕉が松島を訪れた際、あまりの絶景にいい句が浮かばず、「松島や ああ松島や 松島や」(実際は江戸中期の狂歌師の作とも言われる)と詠んだとまで伝えられるほどに、色々な形をした小島と波や風、そして太陽や月が一体となって織り成す風景はまことに美しい。特に月夜の晩に月光に照らし出されて浮かび上がる島々のシルエットと月明かりを受けて輝く静かなる海の光景は、言葉を失うほどに高貴で静謐な空気を湛え、氷水の上を滑り行くような透明な情を抱かせてくれる。

松島の魅力をフルスクリーンで見る

松島瑞巌寺五大堂

朝日を浴びて朱に染まる
瑞巌寺五大堂。

五大堂から望む朝日

五大堂から望む朝日。

朝の松島
松島

朝の松島
松島
松島
松島
松島松島
松島
松島
松島
松島
松島
松島
松島
松島
松島松島
松島
松島
松島
松島
松島松島

         
         

松島
松島
松島
松島
松島
松島

         

松島
松島松島松島
松島
松島
松島

雪の松島

東北地方とは言えども太平洋側の松島にはあまり雪は積もらないが、たまの雪化粧でまたいつもとは違った趣をみせる。

松島

冬の松島

松島四大観

250余りの島々の浮かぶ海を一望の下に見渡せる松島の絶景ポイントが、江戸時代、舟山万年により命名された「松島四大観」(まつしましだいかん)。それぞれ壮観、麗観、幽観、偉観と名づけられた四つのポイントから、異なる表情を見せる松島の海と島々を望む事が出来る。車でないと少々アクセスが悪いのが難だが、わざわざ訪れる価値のあるポイントだ。

壮観

JR仙石線野蒜駅から登口まで車15分、山頂まで徒歩20分

標高105.8m、松島湾の東側、東松島市にある宮戸島の大高森からみる景観。松島湾の東端から西方向を眺める形となる。力強い景観の嵯峨渓と女性的なたおやかな美しさの松島湾を見ることが出来る。ポスターなどで見られる夕陽に染まる松島の風景写真の撮影地としてよく使われる場所だ。

麗観

JR仙石線陸前富山駅から徒歩45分。または車で15分。駐車場から5分。

標高116.8m、奥州三観音の一つ富山観音の座す富山(とみやま)大仰寺からみる景観。寺の境内から東南西の三方向を眺める事が出来る。

幽観

JR仙石線松島海岸駅から登口まで車で5分、山頂まで階段で3分

標高55.8m、松島町と利府町の境界にある扇谷からみる景観。山頂から松島湾の入り江が扇のように見えることから扇谷の名がある。東南方向に塩竈湾を眺める。松島の全景を見ることが出来る。駐車スペースが少ないので注意。

偉観

JR仙石線多賀城駅から登口まで車15分、山頂まで10分

標高55.6m。松島湾の西側、七ヶ浜町代ヶ崎の多聞山(たもんざん)からみる景色。雄大な景観から偉観と名づけられた。松島の島々をバックに塩釜港に出入りする船の行き来も目に楽しい。

そのほかの松島景観スポット

西行戻しの松

JR仙石線松島海岸駅から車で5分

松島湾の北側にある展望台から松越しに松島を眺める事が出来る。桜の時期には、桜と松島を眺める事が出来る場所として知られる。

住所:宮城県宮城郡松島町松島字犬田

双観山

JR仙石線松島海岸駅から車で5分

松島湾の西南よりに突き出た場所にある展望台からは東南方向に湾を一望できる。松島湾と塩釜湾の双方を見ることが出来ることから双観山の名がついた。牡鹿半島や金華山の向こうから上る朝日と松島湾や、月と松島湾の景観が素晴らしい。

住所:宮城県宮城郡松島町松島字大沢平

治祐ヶ森

松島大郷ICから5分。

松島眺望の穴場的スポット。標高122m、通称・白坂山と呼ばれる治祐ヶ森の山頂からは松島湾を遠望する事が出来る。

住所:宮城県宮城郡松島町桜渡戸

新富山

JR仙石線松島海岸駅より徒歩15分・JR東北本線松島駅より徒歩7分

瑞巌寺のすぐ北側にある展望台。標高45m。松島湾正面から湾全体を眺める事が出来る。少々歩くが瑞巌寺や五大堂から徒歩で行かれるので訪れる人も少なくない。尾根沿いに後ろに回ると、イギリスの詩人エドマンド・ブランデンの詩碑がある。

住所:宮城県宮城郡松島町

長老坂

宮城県道144号赤沼松島線沿い

かの坂上田村麻呂が797年(延暦16年)に訪れた際に、絶賛したという松島の景観が、この長老坂から眺める景観。現在は県道が走っており、特に観光用の施設はないが、町営の三十刈駐車場から見ることが可能。

住所:宮城県宮城郡松島町

Japan web magazine’s recommend

松島

+-で地図を拡大縮小

Share