出張で、観光で、宮城に行ったら絶対食べたい!美味しい宮城の食べ物、宮城の郷土料理

宮城のおすすめ食べ物 宮城の郷土料理 名だたる戦国武将の中でも特に人気が高く、カリスマ的な存在の武将、独眼竜・伊達政宗。彼の治めた仙台は人口百万人を超える東北地方最大の都市です。その仙台を中心に広がる宮城県には、仙台はも

続きを読む

定義山の三角油揚げ

名物 三角油揚げ 三角形をした大ぶりの油揚げ「定義山の三角油揚げ(三角定義あぶらあげ)」は、宮城県仙台市青葉区にある西方寺(通称・定義如来、定義山、定義さん)の名物グルメだ。なぜ名物になっているかは、揚げたてのものを一口

続きを読む

仙台七夕まつり

(C)仙台七夕まつり協賛会  地元の人々には「たなばたさん」とも呼ばれ親しまれる仙台七夕は、毎年8月6日から8日まで、宮城県仙台市の中央通りや一番町などのアーケードを中心に市内の各所で開催されている七夕のまつり。青森のね

続きを読む

笹かまぼこ

笹かまぼこ 美味しさは「ぱ」行にあり 笹かまぼこはその名の通り、笹の葉の形をした蒲鉾。宮城県仙台の名物だ。元々、「木の葉かまぼこ」「平かまぼこ」「手のひらかまぼこ」などと呼ばれていたが、仙台の蒲鉾の老舗「阿部蒲鉾」が、旧

続きを読む

定義如来

定義如来・西方寺 地元の人々には「定義如来」(じょうげにょらい)または「定義さん」として親しまれる浄土宗の寺院。開祖は平重盛の重臣・肥後守平貞能(さだよし)と伝えられ、壇ノ浦の戦いに敗れた後、この地まで落ち延びてきたとい

続きを読む