久礼八幡宮

久礼八幡宮

土佐久礼の八幡様

久礼の市場を抜けた少し先、海に程近い場所にある久礼八幡宮(くれはちまんぐう)は、地元の漁師の守り神。創建は諸説あり、明徳年間(1392~1393)とも應永年間(1394~1427)、あるいは嘉吉年間(1441~1443)とも言われているが、1707年(宝永4年)に起きた宝永地震により発生した津波で社殿と共に記録が流されてしまったために、正確な創建時期は特定されていない。現在の社殿は1825年(文政8年)に再建されたもの。毎年、旧暦の8月14日・15日には、高知県(土佐)の三大祭りにも数えられる勇壮な祭り「久礼八幡宮大祭」が行われる。

久礼八幡宮の魅力をフルスクリーンで見る

久礼八幡宮
久礼八幡宮
久礼八幡宮
久礼八幡宮
久礼八幡宮

   

久礼八幡宮久礼八幡宮
久礼八幡宮

Japan web magazine’s recommend

久礼八幡宮

+-で地図を拡大縮小

Share