JAPAN WEB MAGAZINE

Look beyond the cliche, reach for the real Japan

朴葉味噌

日本の美味「朴葉味噌」

朴葉味噌(ほおばみそ)とは、枯朴葉の上に味噌を乗せて、焼いて食べる飛騨地方の郷土料理。朴の葉にはカビの繁殖を抑える力があって、この葉で包んだものはかびが生えにくいといい、それを利用して作られる朴葉餅というものもある。この朴葉味噌の起源は定かではないがかつて、凍った漬物をこの葉の上に乗せいろりであぶって溶かし、そこに味噌を混ぜて食べたのだという。現代では味噌にしいたけやねぎなどの野菜を混ぜ、焼いて供する。端の焼けた味噌が香ばしく、お酒やご飯がすすむ一品だ。

All photographs & texts ©TOI/JWM unless otherwise stated. Copyright © Japan web magazine 2012 Japan web magazine.com   All Rights Reserved.