姫路城が売り出されたことがあるって本当?

時代や場所で大きく変わる「常識」 常識という言葉があります。日常的に用いられる言葉なので調べるまでもないかもしれないですが、念のために辞書を引いてみると「世の中で当然と思われていること、社会的に当たり前と考えられているこ

続きを読む

住所の不思議 都市部の人は読めない?地方に多い住所?「大字」「字」の謎

「字」「大字」って何って読むの? 漢字に強いとか地理に詳しいとか一般常識かという論議は別の話しとして、地方の人なら当たり前に「読める」という人も多いながら、都市部の人は意外に「読めない」という人も少なくない住所の漢字に「

続きを読む

八尾の美しい町並み 日本一美しい祭り「風の盆」の舞台である町のその美しさに触れる

「おわら風の盆」の町 富山県の八尾といえば、開催期間中には約25万人もの人々が集まるという全国的にも有名な「おわら風の盆」。煌びやかで賑やかな現代の祭りと対極をなす、「江戸時代はこうであったろう」と容易に想像させるような

続きを読む

おいしいグルメと楽しいスポット、美しい風景が満載の千葉に行ってみよう!

下総国一宮 香取神宮 千葉の美しい風景 千葉の絶景と絶品グルメ 千葉の魅力 あなたは「千葉」と聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか?東京のベッドタウン?ディズニーランドがあるところ?九十九里浜や落花生?人によっていろ

続きを読む

港ができる前は農地が広がる村だった!?大都会「横浜」の風景

農村から港町「ヨコハマ」へ 浅瀬の入り江がつりがねの形に広がり、そのつりがねの底に当たる入り江の出口部分に発達した「砂州」が、横にのびる形状の砂浜であったことから「横濱」という地名が付いたといわれる「横浜」は、今では想像

続きを読む

美しい一瞬 華やかな空間 楽しい時間 日本の伝統息づく様々な行事の記憶

日本の伝統的時間と空間 生活習慣や食文化が「西洋化」したといわれてから久しく、日々の生活スタイルは西洋のそれとあまり違いが無くなっている現代の日本。とはいいながら、正月やお盆をはじめ、節分、雛祭り、端午の節句等、季節ごと

続きを読む

日本の美しい町並み「有松の旧東海道沿いの町並み」

「日本の伝統的な美しい風景」 有松の町並み 名鉄名古屋本線の「有松駅」から徒歩数分、二百万人以上の人が暮らす大都市・名古屋の一画に、江戸時代の情緒溢れる町並みが今も残っています。黒漆喰の重厚な建物が軒を連ねるその町並みは

続きを読む

日本の揚げ物 その魅力

キスの天ぷら 今や世界中で大人気の日本食。寿司やラーメンは言うに及ばず、牛丼やお好み焼き、カレーライスに豚の生姜焼き、枝豆などなど、ありとあらゆるジャンルの日本食が、海外の日本食を愛する人々の目と鼻と舌と耳を魅了している

続きを読む

南千住の「素盞雄神社」で夢のような風景に出会った 写真で見る美しい日本の春の風景 「おうちで花見」 

街道沿いの桃源郷 まだ自動車の無かった江戸時代にはそれなりに情緒も雰囲気もあったであろう「大きな街道」も、現代では無数の大型トラックや車やバスが行きかう、ただ騒々しくて無粋で情緒もへったくれもない「大きな道路」でしかない

続きを読む

旬の美味しいハマグリを食べに桑名へ!!「その手は桑名の焼き蛤」?

三重県桑名は、江戸の頃より蛤(ハマグリ)の名産地。 その桑名に「食わな、い」をかけて「その手は桑名の焼き蛤」。 江戸時代の人は、洒落たシャレを考えたものだ。 十返舎一九の「東海道中膝栗毛」で、弥次さん・喜多さんも伊勢めぐ

続きを読む