川越太麺焼きそば

小江戸川越名物 通常の焼きそばの麺の二倍の太さがありそうな極太麺を使って作られる焼きそばが川越太麺焼きそば。小京都川越の知る人ぞ知る名物郷土グルメだ。味付けはオーソドックスだが、やはり麺の太さのインパクトはデカい。食感も

続きを読む

春日部やきそば

春日部名物「春日部やきそば」とは 香ばしい焼き麺に、野菜と出汁の旨味が詰まったとろっとろの餡がたっぷりとかかった焼きそばが、春日部の名物・春日部焼きそばだ。春日部の花である藤をイメージした「しそふりかけ」がトッピングされ

続きを読む

しゃくし菜漬

しゃくし菜漬け(秩父菜漬け) 秩父の名産品 しゃくし菜漬けは秩父地方名産の漬物。正式名称を「雪白体菜(せっぱくたいさい)」という、見た目がしゃくし(しゃもじ)に似ている野菜を秩父地方では「しゃくし菜」と呼び、お漬物にする

続きを読む

煮ぼうとう

具材の味が染み出した絶品郷土料理 煮ぼうとうは明治の実業家・渋沢栄一の出身地として知られる深谷の郷土料理。大きな鍋に出汁をはり、特産の深谷ネギのほか、季節の野菜を入れ、幅広の麺を投入して煮込む。生の麺をそのまま煮込むこと

続きを読む

炭酸まんじゅう

埼玉の郷土菓子 炭酸まんじゅうは小麦粉や牛乳、卵などの材料に重曹を加えて作るまんじゅう。中には小豆のあんが入る。埼玉や群馬の家庭で、農作業の合間などに手軽に食べられるようにと昔から作られてきた郷土菓子だ。道の駅などで購入

続きを読む

すったて

夏のスタミナ郷土食 「すったて」とは埼玉県の、特に川島町の農家に昔から受け継がれてきた料理だ。四方を川に囲まれた川島町は、台風などで川が氾濫することで豊かな土壌がもたらされ、その肥沃な大地での稲作が古くから盛んだった。ま

続きを読む

豆腐ラーメン

優しい味わい 天明2年(1782年)に出版された「豆腐百珍」は、その名の通り、豆腐を使った料理を百種類掲載した本だ。飛竜頭(がんもどき)や田楽、やっこ豆腐、焼き豆腐などの日常的なものから、雷豆腐、雲かけ豆腐、玲瓏豆腐、光

続きを読む

行田ゼリーフライ

謎の食べ物 ある物を人が判断する時、「その物」がもし目の前にはない場合、人は大抵、音を聞いて、もしくは字面を見て、その単語を自分の頭の中の知識と照らし合わせ、それが何であるかを判断するだろう。こと、食べ物はそうであるに違

続きを読む