北温泉

奧那須にある秘湯「北温泉」は、1200年ほど前に天狗が日光山より出羽の国へ行く途中に発見したという温泉。インパクトのある巨大な天狗の面がかけてある「天狗湯」のほか、女性専用の「芽の湯」「河原の湯」「相の湯」、そして手足を伸ばして泳ぐこともできる「泳ぎ湯」がある。江戸安政の頃に建てられた建物と、明治、そして昭和に建てられた建物が混在し、右に左に、上に下にとまるで迷路のような館内だが、なぜかどこかほっとするような、ワクワクするような独特の雰囲気に満ちている。

Japan web magazine’s recommend

地図

Share