福徳稲荷神社

福徳稲荷神社

福徳稲荷神社

絶景の稲荷神社

玄界灘と並ぶ日本有数の漁場として知られる響灘。玄界灘に隣接し、関門海峡北西、北九州と山口県に挟まれたエリアだ。山口県側には本州最西端毘沙の鼻があり、夕日の美しい風光明媚な海岸が続く。その中ほど、下関からなら国道191号線を30キロほど走った海岸沿い、少し斜面を上がった場所に一際目を引く朱色の鳥居がある。地元の人々から「犬鳴のお稲荷さん」として親しまれている福徳稲荷神社の大鳥居だ。御利益は「開運」「商売繁盛」「航海安全」「学業成就」「交通安全」「豊漁」と実に多彩だが、さらにこの神社は素晴らしい景観を持つ神社として有名なのだ。国道から一段上がった場所にあるので、拝殿の前からは素晴らしい景色を目にする事が出来る。残念ながら、訪れた当日はあいにくの天気で夕日は望めなかったが、晴れた日には響灘に沈む美しい夕陽を眺める事が出来るという。旧暦5月23日の「二十三夜祭」や初詣では多くの参拝者で賑わう境内も、普段の日は人もそれほど多くは無く、静かに参拝することが出来る。もし天気のよい日に周辺に来る事があったら是非夕刻に訪ねてみたい場所だ。

福徳稲荷神社
福徳稲荷神社
福徳稲荷神社
福徳稲荷神社
福徳稲荷神社
福徳稲荷神社
福徳稲荷神社
福徳稲荷神社

Japan web magazine’s recommend

福徳稲荷神社

+-で地図を拡大縮小

Share