不忍池弁天堂

東京・上野の不忍池のほとりにある弁天堂は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての天台宗の僧・天海により建立されたお堂だ。天海は、徳川家の開基により、比叡山延暦寺に倣って上野に東叡山寛永寺を開山した高僧で、上野の山を比叡山

続きを読む

谷中銀座

東京下町商店街 昔ながらの東京の商店街の雰囲気を味わいたいなら、ここ、というほどによく知られた、東京の下町にある商店街が谷中銀座商店街。全長約175m、幅員5~6mの通りに、魚屋さんや肉屋さん、お茶屋さん、酒屋さん、せん

続きを読む

全生庵

全生庵は台東区谷中五丁目にある臨済宗国泰寺派の寺院。剣・禅・書の達人として知られ、江戸城無血開城の立役者の一人でもある山岡鉄舟によって、1883年(明治16年)、維新に殉じた人々の菩提を弔うために建立された。境内には山岡

続きを読む

観音寺

赤穂浪士ゆかりの寺 台東区谷中5丁目にある観音寺(かんのんじ)は、1611年(慶長16年)創建の新義真言宗豊山派の寺院。1716年(享保元年)に改名されるまで長福寺と称していた。赤穂浪士・近松勘六行重とその異母弟・奥田貞

続きを読む

大名時計博物館

時計の博物館 大名時計博物館(だいみょうどけいはくぶつかん)は、東京都台東区谷中2丁目にある時計の博物館。地元谷中生まれの陶芸家・上口愚朗によって収集された江戸時代の大名時計を展示している。1974年4月開設。大名時計と

続きを読む

岡倉天心記念公園

天心旧邸跡 幕末生まれの思想家であり、アーネスト・フェノロサや狩野芳崖と共に東京美術学校(現・東京藝術大学)の設立、および横山大観らと共に日本美術院を設立した岡倉天心の邸宅兼日本美術院があった地にあるのが岡倉天心記念公園

続きを読む

旧因州池田屋敷表門

黒門 国立博物館の敷地内、都道452号線に面する場所に、黒塗りの立派な門がある。旧因州池田屋敷表門だ。通称「黒門」と呼ばれ、かつての旧加賀屋敷御守殿門で現・東京大学の「赤門」と対比されることの多いこの門は、鳥取藩32万石

続きを読む

朝倉彫塑館

国の有形文化財 JR日暮里駅から歩いて5~6分、谷中銀座へと続く道の少し手前を左折するとほどなく見えてくるのが、黒塗りの建物が印象的な朝倉彫塑館だ。明治から昭和にかけて活躍した彫刻家 / 彫塑家・朝倉文夫のアトリエ兼住居

続きを読む