秋田県秋田県の郷土料理秋田県の食べ物

まま寿司

まま寿司

まま寿司は、主に秋田県北部で食べられている郷土寿司。

地元では「赤飯(あかまま)」「赤ずし」「盆ずし」などともよばれる、お盆の時期に作られる食べ物だ。

古くから県内各地で様々なレシピと材料で作られてきた。色付けには、「こはぜ」と呼ばれるなつはぜの実を使い、地域によっては赤しその葉ややまぶどうの実、生姜なども加え、餅米に混ぜ込んで、数日かけて作られる。

Toku

その場所に行ったら、見るべき場所、食べるべき料理・スイーツ、訪れるべきスポットなど、有名無名を問わず独断と多少の偏見と多分の好みを交えてご紹介します。好きなものはカレー、苦手なものは喧噪。

Toku has 72 posts and counting. See all posts by Toku

東京の桜 桜のある風景 六義園の桜の風景