岩国寿司

岩国寿司

岩国の名物として知られる岩国寿司はかつて岩国城内でも食べられていたという由緒ある寿司だ。広島や島根などでも作られる「角寿司」と呼ばれる押し寿司の一種。ただ大きく違うのはその製法だ。大きな型枠に酢飯と穴子、椎茸、錦糸卵、でんぶ、大葉といった具材を何層にも渡って詰め、それを押し固めて切る。色とりどりで目にも鮮やか、ボリューム満点な寿司だ。お城で食べられていたので、「殿様寿司」とも。

この記事を書いた人

Toku

その場所に行ったら、見るべき場所、食べるべき料理・スイーツ、訪れるべきスポットなど、有名無名を問わず独断と多少の偏見と多分の好みを交えてご紹介します。好きなものはカレー、苦手なものは喧噪。

Toku の記事数 70 Toku の投稿一覧 See all posts by Toku

東京の桜 桜のある風景 六義園の桜の風景