青葉横丁

青葉横丁

静岡おでんストリート

青葉横丁は青葉おでん街と並ぶ静岡おでんの中心地。戦後の最盛期には200軒あまりのおでんの屋台が立ち並んだという静岡駅周辺だが、昭和32年の再開発により撤去を余儀なくされた屋台なども多かった。そんな中、屋台が集まり、飲み屋街が形成されたのが青葉おでん街や青葉横丁など今も残る横丁だ。中でもここ青葉横丁は20軒近くの静岡おでんの店が立ち並ぶ大きなおでん街。それぞれの店の常連客や、うわさを聞きつけやってきた客のにぎやかな談笑が夜な夜な繰り広げられる。ちょいとつまんで、隣にはしご、なんてのも楽しそう。

青葉横丁

Japan web magazine’s recommend

青葉横丁

+-で地図を拡大縮小

Share