高桐院 京都の紅葉

高桐院
高桐院

大徳寺の塔頭(※)である高桐院は利休七哲の一人、細川忠興によって慶長7年(1602年)創建された寺院。緑深い非常に落ち着いた雰囲気に包まれていて、趣のある時を過ごす事が出来る場所だ。紅葉の時期には、地面を埋め尽くす散紅葉が特に美しい。人気の紅葉名所の一つなので秋は大変混雑するが、タイミングがよければ人の居ないスポットも出来る。JR東海のポスターの写真にも使われた一直線に伸びる参道が印象的。雨の日の平日の開門直後は人も少なく狙い目だ。

(※寺院の敷地内にある小院。高僧の死後、その弟子が師の徳を慕って建立したものが多い)

高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院

高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院
高桐院

Japan web magazine’s recommend

地図

京都の紅葉の名所 おすすめの京都の紅葉スポット

京都紅葉名所ナビTOP | 嵯峨野・嵐山 | 金閣寺 | 常寂光寺 | 野宮神社 | 清涼寺 | 宝筐院 | 今宮神社 | 高桐院 | 曼殊院 | 南禅寺 | 二尊院 | 大原野神社 | 鍬山神社 | 天龍寺 | 二条城 | 妙満寺 | 貴船神社 | 清水寺 | 知恩院

 
 

Share