• Home »
  • News & Events 一般 »
  • クリスマス前の12月7日に東京都多摩市で約1,000人のサンタが走る! 「第2回聖蹟サンタマラソン」開催

クリスマス前の12月7日に東京都多摩市で約1,000人のサンタが走る! 「第2回聖蹟サンタマラソン」開催

img_54013_1
「第1回聖蹟サンタマラソン」の雰囲気

サンタクロースだらけのマラソン大会「第2回聖蹟サンタマラソン」が2014年12月7日(日)に東京・多摩市聖蹟桜ヶ丘にて開催される。

「聖蹟サンタマラソン」開催の背景
一般社団法人TAMA RUNNERSの代表理事 馬場氏は、東京マラソンの抽選で外れたことがきっかけで、地元多摩で大きなフルマラソン大会を作ることを目標に2年前から大会製作を開始。2012年イギリス リバプールのサンタマラソンに感銘を受け、地元聖蹟桜ヶ丘を「オモシロいと感じたことを形にすることができる街にしたい」、「こども達に少しでもこの街を好きになって欲しい」という想いから聖蹟サンタマラソンを開催することになった。

通常とは雰囲気の違うマラソン大会で、オモシロいこと好きな人の間で話題に。中でもひよこの部(42.195m走)は圧倒的な人気。

2014年は、トヨタ西東京カローラ株式会社・日本コカ・コーラ株式会社など大手企業も協賛。市民団体主動の地域イベントに企業も動き始めた本大会は、約1,000人のサンタを集め、多摩川を真っ赤に染める。

img_54013_2

img_54013_3

img_54013_4

Japan web magazine’s recommend

Share