大分県

Contents

大分県の記事・ページ

地図から探す

大分県の神社・仏閣

雲八幡宮

関連リンク

龍原寺(龍源寺)

龍原寺三重塔

関連リンク

火男火売神社(ほのおほのめじんじゃ)

火男火売神社 中宮

御嶽権現社宝塔

関連リンク

奥平神社

大分県の城

臼杵城

臼杵城

関連リンク

岡城跡

岡城址

岡城跡

関連リンク

中津城跡

関連リンク

府内城(大分城)

関連リンク

佐伯城

関連リンク

杵築城

関連リンク

大分の温泉

由布院温泉

金鱗湖

下ん湯

堂本の湯

嶽雲庵六地蔵塔

関連リンク

関連リンク

壁湯温泉

関連リンク

湯平温泉

関連リンク

関連リンク

別府

関連リンク

鉄輪温泉

関連リンク

大分県の古い町並み・名所・旧跡・歴史観光スポット

佐伯の町並み

佐伯 武家屋敷通り

関連リンク

杵築の町並み

関連リンク

日田

関連リンク

臼杵の石仏

国東半島の南東、臼杵湾に面する臼杵の町の外れに、国宝として名高い「臼杵石仏(臼杵磨崖仏)群」がある。平安時代後期から鎌倉時代に彫られたと言われるこの石仏達は、長い間ひっそりと緑に埋もれ、浸食されるままに風雨にさらされていた。その成り立ちには依然謎が多く、彫刻様式から年代が推測されるのみで、いつ誰が何の為に、という正確なところは判明していない。その中には、都からやって来た姫がお告げ通りに炭焼きの男と出会い、泉の水で顔を洗うと痣が消えて絶世の美女になったという有名な昔話にまつわるものもある。二人は炭焼き小屋のそばに山と積んであった金の小判で長者になるのだが、夫婦の間に生まれた娘が、不慮の事故で亡くなったことを悼み、中国から仏師を招聘し、石仏を彫らせたというものだ。学者たちは年代や辻褄が合わないとその説には否定的だが、それでもそこには大いなるロマンと夢が漂っている。

臼杵の石仏の詳細ページへ

明正井路第一拱石橋(めいさいいろだいいちこうせきはし)

関連リンク

亀塚古墳

関連リンク

大分県の自然・観光スポット

由布岳

日田往還

関連リンク

志高湖

関連リンク

神楽女湖

関連リンク

耶馬溪

深耶馬溪

耶馬溪の詳細ページへ

裏耶馬溪

関連リンク

鬼岩坊主地獄

関連リンク

海地獄

関連リンク

山地獄

関連リンク

かまど地獄

関連リンク

鬼山地獄

関連リンク

白池地獄

関連リンク

血の池地獄

関連リンク

龍巻地獄

関連リンク

坊主地獄

90度を超す熱泥がぽこぽこと吹き出す様子が坊主頭に似ていることから、その名を持つ。「別府地獄組合」に加入していないため、地獄めぐりの通し券で入ることはできないので注意。「鶴見の坊主地獄」として大分県の天然記念物に指定されている。

明礬地獄

別府タワー

関連リンク

九重夢大吊橋

関連リンク

大分の食べ物

大分の郷土料理 / 大分グルメ

だんご汁

とり天

鶏めし

関あじ

ごまだしうどん

あつめし・琉球丼(りゅうきゅう丼)・ひゅうが丼

やせうま

かくれんぼ饅頭

いもだんご

日田焼きそば

ぷりんどら

アユのうるか

大分の風景

東別府駅

大分県関連リンク

Official

大分県HP

市町村HP

Share