旧我孫子宿脇本陣跡(小熊家)

水戸街道我孫子宿の脇本陣であった小熊家(内部非公開)。

脇本陣(わきほんじん)とは、江戸時代の宿場に設置された本陣の補佐的設備で、本陣に宿泊した大名や公家などの世話をする家来や役人が休憩、宿泊した場所だ。

小熊家は、1831年(天保2年)建築の茅葺屋根の建物で、道路拡張のために周辺に往時の建物がほとんど残っていない中、貴重な存在となっている。

Share