日本の自然

日本の自然

高層ビルに高速道路、新幹線。携帯に車にパソコン。モダンテクノロジーに支配された現代日本。便利さや快適さと引き換えに身の回りから次第に自然が失われてゆく。もちろん、まだまだ自然はあちこちに存在する。都市部から少し足を延ばせば、そこには木々が生い茂り、川が流れ、海がある。湖に光は反射し、池で鯉が泳ぎ、沼で蛙が跳ねる。高原に涼やかな風は吹き、山は雄々しく聳え、渓流はさらさらと流れゆく。虫が鳴き、鳥が舞い、動物たちが顔を出す。とはいえ、100年前と比べたら、いや50年前と比べてみても、明らかに野生の動物たちは減り、自然は汚れてしまっただろう。自然は永遠でも万能でもない。一度失われてしまったら、簡単に戻っては来ない。今後、さらに自然が破壊され失われ、100年後に、今現在の写真や映像を見た未来の人々が、「昔は日本も自然が豊かだったんだなぁ」などと思うことがあったなら、それはとても悲しいことではないだろうか。自然の中に出かけていって、その素晴らしさを肌で感じて、今よりもほんの少しだけ、「自然」について考えてみませんか。

日本の滝

日本の滝特集のページへ

海のある風景

海のある風景の詳細ページへ

千畳敷海岸

千畳敷海岸の詳細ページへ

          

湖・沼・池

        

日本の湖の詳細ページへ

川・渓流・湧水

  

湿原

  
八ヶ岳

八ヶ岳

  
  
穂高岳

穂高岳

  
  
高尾山

高尾山

  
        

スポンサードリンク

Home | ▲このページトップへ戻る

広告

日本の山 北アルプス