屈斜路湖

屈斜路湖

冬の屈斜路湖

夏には多くのキャンプ客で賑わう屈斜路湖も、寒風吹きすさぶ冬の午後には誰一人訪れる人もなく、ひっそりとしていた。凍ってしまった液体は憂愁の欠片も持ち合わせず、温かい冷徹さで、物も言わずに雪を抱く。湖畔に顔を出すテトラポット様のコンクリート塊がかろうじてそこが湖畔であることを示すのみである。あとは雪原とも原野とも区別のつかぬ渺茫たる平面が、はるか向こうまで続いているだけだ。

屈斜路湖

温泉と屈斜路湖

日本最大のカルデラ湖。湖としても日本で6番目の大きさを誇る。火山地帯なので湖周辺には和琴温泉、三香温泉、コタン温泉、池の湯温泉、砂湯温泉、仁伏温泉など数多くの温泉が湧く。摩周湖からは直線距離で20キロ弱。ほぼ中間地点に川湯温泉がある。

Japan web magazine’s recommend

冬の屈斜路湖

+-で地図を拡大縮小

Share