早朝の島根県出雲市佐田町

出雲市佐田町は、島根県の山あいにある町。日本海から直線距離で約11キロメートル、出雲市の市街地から車で約30分ほどの所にあり、周囲を山に囲まれた地に田畑が広がる緑豊かな場所だ。町の一角には、パワースポットとしてその名を知られる須佐神社があり、遠方からも参拝客が多く訪れる。

写真は、そんな佐田町の原田地区で出会った風景。

時刻は朝6時前。温かくて湿った空気が柔らかに漂い、青々と茂る草たちはしっとりと揺らいでいる。雲は低く山にかかり、帯のようにたなびく。周囲に立ちこめる空気は、圧倒的に清らかだ。都会では決して感じることのない清浄な気体が口と鼻から体の中に入り、全身に浸透していく。車中泊で強張った体に、瑞々しさが舞い戻ってくる。

撮影場所

Share