滋賀県長浜市元浜町

滋賀県長浜市

琵琶湖畔の町、滋賀県長浜市は、かつて長浜城の城下町として栄えたところで、今もそこかしこに昔ながらの町並みが残る。

安藤家、曳山博物館、慶雲館、長浜八幡宮、舎那院、豊国神社と歴史と由緒を感じさせるスポットが点在、2014年には市内の旧家から、江戸時代の1601年から1867年頃のものとされる小判など85点(現在の価格に換算すると約1800万円相当)が発見されるという、歴史を感じさせる驚きのニュースも飛び込んできた。

そんな長浜市の元浜町の街角、安藤家屋敷から見た風景。非常灯やガラス窓、自転車さえなければ、目の前の北国街道を大名行列が通り過ぎても、なんら違和感を感じなさそうな光景。

撮影場所

Share