三保の松原

三保の松原の「神の道」 天女の羽衣 「松」・・・クロマツ、アカマツを始め、約115種類を数える、マツ科の針葉樹の総称。小さく育てられ盆栽としてめでられるほか、その樹脂「松脂」は香料や滑り止めとして利用される。縁起物の象徴

続きを読む