花園稲荷神社

01

花園稲荷神社は、上野公園、五條天神社に隣接して鎮座する神社。小ぶりながら赤い鳥居が続く参道が印象的な神社で、古くから縁談、商談、就職等縁結びの神社として信仰されてきた。

正式名称は「忍岡稲荷(しのぶがおかいなり)」。石窟の上にあったことから「穴稲荷」とも呼ばれた。幕末には上野彰義隊の戦で、最後の激戦地(穴稲荷門の戦)となっている。

02

03

04

05
雪の日の花園稲荷神社

0607

Japan web magazine’s recommend

Share