北陸新幹線開業記念 特別展「都市“富山”の400年」

toyama1

富山県富山市で、「北陸新幹線開業記念 特別展「都市“富山”の400年」」が開催中。

日本海側有数の都市として発展を続ける富山市。しかしその一方で、城下町であったという歴史的事実はあまり知られていない。同展は、城下町富山400年の歴史を「近世城下町富山の出発」「『薬都』富山への成長」「近代都市富山の展開」と、時代の変遷を追った3部構成で振り返るもの。北陸新幹線開業という新たな時代の幕開けに合わせて開催される。

会期:2015年3月7日(土)から5月10日(日)まで ※会期中無休
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料:一般410円、小中学生210円 ※土・日曜、祝日は、小中学生無料
展示解説会の開催: 4月5日(日)、4月19日(日)、5月10日(日) 各日14時より
会場:富山市郷土博物館【富山城】

◆「都市“富山”400年」展をより楽しむ特別公開講座◆
日時:3月22日(日)13時30分~15時30分
会場:とやま市民交流館(cicビル3階)学習室1・2・3
定員:先着130名(事前申込不要)
参加費:無料
講師:当館学芸員3名
公式サイト:http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/kikakuhaku/list/h26/2605/2605.html
 

Share