茶畑と桜

茶畑と桜

静岡県は国内第一位の生産量を誇るお茶の産地。特に島田市から牧之原市、菊川市にまたがる牧之原台地とその周辺部は最大の生産地で、高速道路や国道を走っていると、延々と続く広大な茶畑が目に入る。

写真は、東京から牧之原台地方面に向かう途中、島田市の手前に位置する藤枝市の国道1号線のバイパス「藤枝バイパス」のすぐそばで出会った風景。

広大な牧之原台地の茶畑とはまた雰囲気を異にする、山あいの狭い土地に作られた小さな茶畑の美しさと桜の花、茶畑の中に立つみかんの鮮やかな色に目を奪われた。

撮影場所

Share