丸岡城

丸岡城

現存天守最古の城

ダイナミックで荒々しい景観が訪れる人を魅了する観光名所「東尋坊」から南東に約16km、福井県坂井市にある城が現存12天守(建築当時の姿を今に伝える城)の一つであり、日本100名城の一つに数えられる丸岡城だ。1576年(天正4年)、一向一揆への備えとして織田信長の命を受けた柴田勝家が甥の勝豊に築かせた城であるといわれ、現存最古の天守とされる。国の重要文化財にも指定されている天守は、1948年(昭和23年)に発生した福井地震のために倒壊したものの、元の建材を使用して修復され築城当時の姿を今もとどめている。

丸岡城の魅力をフルスクリーンで見る

丸岡城
丸岡城
丸岡城

丸岡城

丸岡城

   

丸岡城丸岡城
丸岡城

丸岡城

丸岡城
丸岡城
丸岡城丸岡城丸岡城

丸岡城

丸岡城
丸岡城
丸岡城
丸岡城丸岡城
丸岡城
丸岡城
丸岡城
丸岡城丸岡城丸岡城
丸岡城
丸岡城
丸岡城

一見、無造作に積んである石垣は野づら積みと呼ばれる古い積み方。雨水が浸みこまずに石垣の隙間を通るので水はけがよく大雨などでも石垣が崩れることがないという。

丸岡城
丸岡城
丸岡城

Memo

丸岡城は桜の名所としても知られ、毎年春になると近隣はもとより、遠方からも「桜の花と城の美しい風景」を楽しみにたくさんの人々が訪れる。城の周辺に植えられているソメイヨシノは約400本。「日本のさくら名所100選」にも選ばれている。

Japan web magazine’s recommend

丸岡城

+-で地図を拡大縮小

Share