新座市役所から見る富士山 関東の富士見百景

 埼玉県南部にある新座市は人口約16万2千人の町。市のほぼ全域が武蔵野台地に位置しており、1655年(承応4年)に、玉川上水から分水する形で作られた野火止用水の清らかな流れが市のほぼ真ん中を斜めに貫いている。その野火止用

続きを読む

冬の平林寺

雪の平林寺 東京・池袋から東武東上線で約20分の朝霞台駅(JR武蔵野線北朝霞駅)、または隣の志木駅から西武バスで約15分、もしくは西武池袋線の東久留米駅から同じく西武バスで約15分の場所にある平林寺は、武蔵野・野火止台地

続きを読む

平林寺

武蔵野の自然が残る境内 東京都立川市の玉川上水から埼玉県新座市を通り、新河岸川に流れ込む野火止用水。高度成長期には水質汚染が進み、暗渠化されるなどして存亡の危機に陥ったものの、その後改善が進んで現在は鯉が泳ぐほどまでに清

続きを読む