• Home »
  • News & Events 食 »
  • 京都・下鴨茶寮「料亭のばらちらし」桜開花予想日3月25日に銀座で発売 春を彩る華やかで贅沢な料亭の風味を花見・行楽・ギフトで楽しめる

京都・下鴨茶寮「料亭のばらちらし」桜開花予想日3月25日に銀座で発売 春を彩る華やかで贅沢な料亭の風味を花見・行楽・ギフトで楽しめる

img_58909_1
料亭のばらちらし

京都の老舗料亭 下鴨茶寮は、2015年3月25日(水)に、新商品『料亭のばらちらし』3種類の販売を開始する。同商品は、3月25日(水)から5月12日(火)までポップアップ出店を行う銀座三越にて購入可能。東京の桜開花に合わせ、料亭の風味を損なわない最先端冷凍技術を用いて京都から銀座に届けられる。

img_58909_2

img_58909_3

●下鴨茶寮の『料亭のばらちらし』の特徴
新鮮な海の幸を彩り鮮やかに、贅沢に散らした。ハレの日の席に、いつもの食卓に、たいせつな人へのおもてなしに華を添える。口いっぱいに味わいや食感も多彩な具と寿司飯がひろがり、思わず笑顔になる…京都の老舗料亭 下鴨茶寮からの新しいごちそうだ。

●『料亭のばらちらし』商品展開
■「華ちらし寿司 [大]」(約4人前)
折サイズ:21.5×21.5×4.6cm
価格  :5,400円(税込)

■「華ちらし寿司 [中]」(約2~3人前)
折サイズ:21×15×4.6cm
価格  :3,456円(税込)
いくら、海老、蟹、いか、厚焼き玉子、小鯛ささ漬、小川巻など11種もの素材をふんだんに散りばめたちらし寿司。酢飯には刻み干瓢、椎茸を丁寧に混ぜ込んだ。美しい大きな一段折は、家族、友人の集りや、大切な席に彩りを添える。

■「料亭のちらし寿司」(1人前)
折サイズ:11.5cm×11.5cm×4.5cm
価格  :2,160円(税込)
うなぎ、海老、厚焼き玉子など、贅沢な素材を彩り良く散りばめた定番人気のちらし寿司。酢飯の間には上品な旨みの鯛のそぼろを挟んでいる。保存にも便利な一人前の折で用意される。

●銀座三越ポップアップ出店概要
期間  :3月25日(水)~5月12日(火)
営業時間:午前10:00~午後8:00
会場  :銀座三越 地下2階 イベントスペース
商品展開:料亭のばらちらし(各種)、料亭の粉しょうゆ(各種)、
     料亭の玉子焼き、お弁当(各種 ※みやび弁当、六角弁当、
     西京焼き弁当、行楽弁当)、きんぴらまぐろ、ちりめん山椒、
     だし巻き、ゆば万十、茶わん蒸し など

●桜の開花情報
2015年の桜(ソメイヨシノ)の開花日は、平年並みか早い見込み。
「東京都・東京都心」:予想開花日3月25日、予想満開日4月2日(日本気象協会3月13日発表)

Share