篠山 御徒士町武家屋敷群

01
篠山 御徒士町武家屋敷群

写真で見る篠山 御徒町武家屋敷群

丹波篠山城の西側に今も残る江戸時代末期の面影を今に伝える町並みは、御徒士衆(通常時は番所に詰めて警備を担い、特別の際には大名行列の先頭に立って、周囲を警戒したり、といった警護職を主に担当した侍、またはその役目)の武士たちが住まった家屋であった場所。篠山市篠山伝統的建造物群保存地区の御徒士町武家屋敷群として国の重要伝統的建造物群保存地区になっているほか、「美しい日本の歴史的風土100選」の一つにも選ばれている。

02

IMG_8920

IMG_8929

IMG_8930

篠山 御徒士町武家屋敷群(御徒町武家屋敷群)
篠山市篠山伝統的建造物群保存地区

所在地:兵庫県篠山市西新町
交 通:JR福知山線篠山口駅から神姫バス篠山営業所行きで15分、西町下車、徒歩5分

地図

この記事を書いた人

Japan Web Magazine 編集部

日本のおいしい食べ物、素敵な場所、いいモノ、いいコトなどをご紹介します。

Japan Web Magazine 編集部 の記事数 1756 Japan Web Magazine 編集部 の投稿一覧 See all posts by Japan Web Magazine 編集部

Avatar photo