屏風ヶ浦

銚子市名洗町から旭市の刑部岬(ぎょうぶみさき)まで、およそ10kmに渡って続く高さ30m~60mの断崖絶壁。

波の浸食作用(過去700年間で6kmもの陸地が浸食されたという)によって出来上がった荒々しくも雄大な風景に息を呑む。特に朝焼けや夕焼けの空と海、そして断崖のコントラストは絶景だ。

英仏海峡のドーバーを彷彿とさせることから、「東洋のドーバー」という名も。

アクセスはJR総武本線「銚子駅」からバス「千葉科学大学」行で「銚子マリーナ」下車徒歩3分、またはJR総武本線「旭駅」から千葉交通バス「銚子双葉町」行で20分「下永井」下車徒歩10分ほか。

Japan web magazine’s recommend

Share