暗門の滝

暗門の滝

暗門の滝は、世界遺産白神山地の緩衝地域の奥、暗門渓谷にある三つの滝の総称で、それぞれ落差26m、37メートル、42メートルの美しい自然に囲まれた優美な滝だ。駐車場から一番奥の第一の滝まで片道一時間半(山道になれた人なら1時間くらい)程かかるが、それほどきつい道のりではないので、ゆっくりと景色や水の流れを愉しみながら歩くのがおすすめ。ひらひらと舞う蝶や綺麗な色をした小さな虫が葉に止まっているのを観察するのも楽しい。

02

03

04

05

暗門の滝へのアクセス

暗門の滝への拠点となるアクアグリーンビレッジANMONまで弘前駅から車で約50分。アクアグリーンビレッジANMONから暗門の滝の一番奥にある第一の滝まで徒歩で往復2~3時間。

暗門の滝へ行かれる時期

積雪量が多い地域なので、毎年11月中旬から翌年の5月頃まで通行止めとなる。また、遊歩道が川のすぐそばを通っているので、増水時や荒天時など通行止めになることもあるので、あらかじめ確認するのがおすすめだ。

Japan web magazine’s recommend

地図

Share