銀座のソニービル ライトアップで夜も楽しめる「紙と竹」の優美な祭典 仙台七夕飾り

仙台からやってきた七夕飾りが銀座の街を華やかに彩る!初日はせんだい・杜の都親善大使も登場


(C)仙台七夕まつり協賛会 ※実際の展示とは異なります

東京・銀座のソニービルでは、日本の文化や観光を紹介する企画として、「仙台七夕まつり」より取り寄せた「仙台七夕飾り」の展示を仙台七夕まつり協賛会(事務局:仙台商工会議所)と共に開催する。

東日本大震災から4年。復興への願いと感謝を込め、仙台市内では、仙台七夕まつりが今年も8月6日(木)から8日(土)の3日間開催される。その仙台七夕まつりで使用される笹飾り(20号、全長4m)を屋外イベントスペース「ソニースクエア」に展示する。

「紙」と「竹」で作られた笹飾り。昼はその大きさと色鮮やかで優美な姿を、夜はライトアップされて光に包まれた幻想的な世界を楽しめる。

また初日の7月7日(火)には、せんだい・杜の都親善大使を迎え、仙台七夕まつりのPRイベントを開催予定。

銀座の街を華やかに彩り、仙台の伝統を感じられる七夕飾りをソニービルで間近に見てみては?

■『紙と竹』の優美な祭典 仙台七夕飾り」 開催概要
・期間: 2015年7月7日(火)~7月12日(日) 6日間
・場所:銀座 ソニービル
・会場/時間 : 1F屋外イベントスペース「ソニースクエア」 / 11:00~23:00
※7月7日(火)は「ライトダウンキャンペーン2015」に参加のため20:00~22:00は消灯。
※「紙」と「竹」で作られているため、雨、強風など天候の状況により、展示を一時的に撤去する場合あり。
・会場: 東京・銀座 ソニービル 〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-1
        http://www.sonybuilding.jp/eventspace/square/
・主催: ソニー企業株式会社(ソニービル)
・共催: 仙台七夕まつり協賛会(事務局:仙台商工会議所)

●仙台七夕まつりPR&うちわ配布イベント

イベント初日に、せんだい・杜の都親善大使より、仙台七夕まつりパンフレットとうちわを配布。

・日時: 7月7日(火) / 1回目 11:00~11:30頃、2回目 12:00~12:30頃
・会場: 1F屋外イベントスペース「ソニースクエア」各回先着500名様(合計1,000名様)に配付。

●短冊に願いを
館内のエントランスホールにも七夕飾り(6号:1mサイズ×5本)を設置。
希望者に短冊に願いごとを書いてもらい、展示。短冊は、イベント終了後、仙台七夕まつり協賛会を通じて、国宝大崎八幡宮に奉納する予定。
・会場: 1Fエントランスホール
・時間: 11:00~19:00

【仙台七夕まつり 概要】
仙台七夕は、古くは藩祖伊達政宗公の時代から続く伝統行事として受け継がれ、 今日では日本古来の星祭りの優雅さと飾りの豪華絢爛さを併せ持つお祭りとして全国に知られている。七夕まつりは本来、旧暦7月7日の行事として全国各地に広がったが、仙台七夕まつりでは、その季節感に合わせるため、新暦に1ヵ月を足した暦である中暦を用い、現在の8月6日から8日に開催されている。期間中は、仙台市内中心部および周辺商店街をはじめ、 街中が色鮮やかな七夕飾りで埋め尽くされ、毎年200万人を超える多くの観光客が訪れる。

詳しくはこちら : http://www.sendaitanabata.com/

Share