島根県立古代出雲歴史博物館

島根県立古代出雲歴史博物館

出雲の悠久の歴史に触れる

島根県立古代出雲歴史博物館は出雲大社の東隣に2007年3月10日に開館した博物館。国指定の史跡・荒神谷遺跡(こうじんだにいせき)から出土した国宝を含む銅剣358本・銅矛全点、同じく国の史跡・加茂岩倉遺跡(かもいわくらいせき)から出土した銅鐸、出雲大社の境内(出雲大社拝殿の北側)から発掘された13世紀半ばの出雲大社本殿を支えたと考えられる巨大な三本柱などが展示され、神々の国・出雲の悠久の歴史に触れることができる。

Japan web magazine’s recommend

島根県立古代出雲歴史博物館

+-で地図を拡大縮小

Share