那須サファリパーク ホワイトライオンの赤ちゃん公開 2015年2月14日(土)、15日(日)

w-l

栃木県那須郡那須町の那須サファリパークでは、2015年2月14日(土)、15日(日)の両日、ホワイトライオンの赤ちゃんを特別公開する。

ハウス内でミルクを与えている様子を外から見ることができる。抱っこなどはできないが、撮影は自由で、授乳後にできる範囲でふれあいタイムが予定されている。参加料金は無料(サファリパーク入園券が必要)

Japan web magazine’s recommend

w-l2

w-l3

※天候や動物の体調により中止したり内容を変更する場合あり。
※ホワイトライオンの赤ちゃんは通常は東北サファリパークに在園。2015年2月13日に那須サファリパークに来園する。那須サファリパークでは3月21日(土)、22日(日)も公開予定。

○ホワイトライオンの赤ちゃん○
誕生日:2015年1月7日 東北サファリパークで生まれ、人工哺育中。母親メル×父親セロ 2012年生まれの「ヒマ ♀」とは兄弟。
性別: オス
愛称: ポップ ラオス語で「会う」という意味
大きさ:約4㎏(誕生時は約1.4㎏)

○ホワイトライオンとは
アフリカライオンの突然変異による白変種(アルビノではない。)生息数は世界で約300頭といわれている。国内の飼育施設は約5箇所で推測30~40頭ほど。1992年6月に東北サファリパークにて国内初の繁殖に成功。

Share