西院春日神社 西院春日祭 2014年10月11日(土)・12日(日) 京都

京都府京都市右京区にある西院春日神社は、創建833年(天長十年)、淳和天皇が仁明天皇に譲位した際、勅諚により奈良の春日大社より勧請、守護社とした神社で、千年余の歴史を有する由緒ある神社だ。

kasugasai
写真提供:西院春日神社

春日祭は、西院春日神社で毎年10月第2土曜日・日曜日の両日にわたって盛大に挙行される祭礼で、無病息災・五穀豊穣を祈る秋祭り。江戸時代初期に制作されたという重さ約2トンの神輿2基を中心に、剣鉾5基と勤皇隊、若武者・童女など総勢1,000人に上る行列が巡幸する京都でも屈指のにぎやかな祭りの一つだ。特に、神社に戻った神輿が拝殿を3度回る「西院の拝殿回り」は圧巻。期間中は、春日通に露店も多く立ち並び、夜の10時頃まで数多くの人々で賑わう。

スケジュール
10月11日(土) 神幸祭
10月12日(日) 巡行 13:00出発

Japan web magazine’s recommend

Share