• Home »
  • News & Events 一般 »
  • 箱根温泉旅館「一の湯」と富士屋ホテル創業者一族の邸宅を改装したデイスパのタイアップ宿泊

箱根温泉旅館「一の湯」と富士屋ホテル創業者一族の邸宅を改装したデイスパのタイアップ宿泊

sub1

■箱根の歴史を物語る洋館でこだわりのスパ体験
箱根大平台温泉にある山口家は、宮ノ下の富士屋ホテル創業者の次女の婿にあたる山口堅吉が昭和5年に建てた洋館。その孫である旅行作家の山口由美が、この洋館を完全予約制の隠れ家スパ「スパ アット ヤマグチハウス」として再生した。

こだわりのトリートメントは、世界最古のアンチエイジング療法と言われるインドのアーユルヴェーダ。本場直伝の施術を箱根で体験できる。

家族の写真や食器なども展示された歴史ある洋館でのスパ体験というユニークなコラボレーションは、新たな箱根のヘルスツーリズムとなりそうだ。

sub2

sub3

sub4

■オリジナルスパ
体験できるスパは、アーユルヴェーダの基本トリートメント「カイラリベーシック」
同プラン オリジナルコース。120分(施術80分)
《コース内容》
ヘッドケア+背中+前面・背面・前面+ヒートマット+ヘッドケア+フェイシャル(クレンジング・マッサージ・パック)+全身ハーバルスクラブ→温泉シャワー 全身はもちろん、お顔や頭のケアが含まれるスペシャルプログラム。ミルク成分を含む秘伝のオイルは、デトックス効果抜群、ベジタブルサポニン入りのスクラブの後、温泉シャワーで洗い流すと、すっきり、さっぱり! 肌がつるつるになる至福の感触を楽しめる。

■歴史的な文化財めぐりも
宿泊は登録有形文化財である創業寛永7(1630)年の温泉旅館「一の湯」本館。箱根への洋風生活の導入を伝える貴重な文化財として登録申請中のヤマグチハウスでのスパ体験とあわせて、歴史を体感する滞在が楽しめる。文化財の旅館が建ち並ぶ塔ノ沢温泉では「函嶺洞門」や「千歳橋」なども新たに登録申請中。徒歩圏内で多くの文化財が探訪できるエリアとして注目されている。

[施設名]
▼「塔ノ沢 一の湯本館」
(日本語) プラン予約URL : http://directin.jp/?y=A2FVX9
(英語) プラン予約URL : http://directin.jp/?y=A2FWX3

[宿泊対象日]
7月1日~8月31日

[受付期間]
6月24日~8月29日(宿泊の2日前迄の申込)

[スパ開始時間]
13:00~、16:00~どちらか選択制
※10分前には直接ご来館下さい

[宿泊料金]
1泊2食+スパ体験80分付:大人御1人様29,310円(諸税込)~ ※2名同時の施術

[申込方法]
一の湯公式「友の会限定プラン」インターネットページにて会員登録からプランの予約プラン申込み
※予約時にクレジットカード決済が必要

【スパ アット ヤマグチハウス】

住所:〒250-0405 神奈川県足柄下郡箱根町大平台338
アクセス:箱根湯本駅~箱根登山鉄道強羅行きで15分『大平台駅』下車すぐ
URL: http://www.yamaguchihouse.com/

【塔ノ沢 一の湯本館】
木造4層建て数寄屋造りの旅情あふれる老舗の箱根温泉の旅館。温泉をかけ流しの浴槽で楽しめる露天(展望)風呂付客室も用意されている。全室が早川渓谷に面しており、窓からは四季折々に趣のある箱根の自然を楽しめる。2009年には、国指定登録有形文化財(登録番号14-0155)へ指定され、歴史的景観に寄与している建造物と認定されている。

住所:〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤90
アクセス:箱根湯本駅~箱根登山バスで5分『上塔ノ沢』バス停下車徒歩1分
URL: http://www.ichinoyu.co.jp/honkan/

Share