榛名湖とコスモス

榛名湖とコスモス

群馬県高崎市から車で約50分、上毛三山の一つであり古くから山岳信仰の山として知られる「榛名山」の山頂にある湖が榛名湖だ。火山である榛名山の活動によって生まれたカルデラ湖で、国内では中禅寺湖に次いで2番目の高さとなる標高1,084メートルに位置している。一年を通して美しい景観を見せ、涼しい夏には、キャンプやバス釣り、ボート遊びに興じる人々でにぎわい、湖が凍結する冬には、スケートやワカサギ釣りを楽しむ人でにぎわいを見せる。

そんな榛名湖で、9月に出会った風景。コスモスが風に揺れ、その向こうに綺麗な円錐形をした標高1,390メートルの榛名富士がそびえる。

関連リンク:榛名湖

撮影場所

Share