真冬の平均気温18.7度!暖かく快適に過ごせる沖縄離島の大人旅

1

一般財団法人沖縄観光コンベンションビューローは、冬(12月~2月)の平均気温18.7度と、寒さ厳しい本土と異なり暖かく快適に過ごせる冬の沖縄離島ならではの体験・参加型の観光コンテンツを、沖縄離島観光サイト『リトハク冬号』で公開中。

『リトハク冬号』では、2015年1月31日、全長3,540mの無料で渡れる日本一長い橋「伊良部大橋」の開通により、宮古島と伊良部島が結ばれ実現する5離島巡り、伊是名島では集落の縁側で道行く人に出されるお茶とお菓子の「イヒャジューテー(おもてなし)」体験など、沖縄離島でしか体験できない、全8つの観光情報を掲載している。

夏の沖縄には訪れたことがあるリピーター層に対しても、新しい沖縄の魅力発見の旅になることはもちろん、ゆっくりと離島の観光や文化体験を味わう上質な大人の思い出作りに役立つ観光コンテンツを集めている。

————————————————————————————————————————
●島が好き!離島博覧会『リトハク』とは
沖縄離島には、まだまだ知らない魅力的な観光体験がいっぱい。「沖縄離島 ちょっと先にある、もうひとつの楽園」をコンセプトに、沖縄離島の魅力的な観光体験を集めた「離島博覧会」、略してリトハク!個性豊かな沖縄離島4エリア(八重山諸島、宮古諸島、久米島、15離島)にある島々をパビリオンに見立て、季節ごとに異なる魅力たっぷりの観光体験が満載。
————————————————————————————————————————

●『リトハク2014年冬号』特集記事(4離島エリア・全8プログラム)

【宮古島エリア】
○伊良部大橋で繋がる5つの島。珠玉の絶景ポイント三昧。
 あなた一押しのとっておきビューはどこ?(宮古島)
○洞窟貯蔵で眠る約2,000本の泡盛古酒(クース)!人とともに成長する
 その味は濃く、そしてまろやか。(宮古島)

【八重島エリア】
○先人から受け継いだ「みんさー織り」を体験。(石垣島)
○石垣島で満点の星空に思いを馳せて極上のひとときを。(石垣島)

4

【久米島エリア】
○久米島のまろやかな水が生んだ絶品グルメ!シャキシャキ瑞々しい
「惣慶もやし」、ジューシーすぎる「久米島赤鶏」とは!?(久米島)
○日本の「紬」の源は「久米島」にあった!
久米島紬の素朴で温かい風合いに触れ、原点回帰。(久米島)

【15離島エリア】
○かつては集落中がまるで喫茶店?民家の軒先でいただくお茶とお菓子。
 伊是名島の「イヒャジューテー(おもてなし)」の心にふれる。(伊是名島)
○粟国島で地層調査の島巡り(栗国島)

2
宮古島 洞窟貯蔵で眠る約2,000本の泡盛古酒
3
石垣島「みんさー織り」体験
5
久米島のまろやかな水が生んだ絶品グルメ
6
久米島 日本の「紬」の源
7
伊是名島の縁側おもてなし
8

【問い合わせ先】
一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー Email:ritohaku-web@ocvb.or.jp

Share