代々木公園が丸ごと北海道に! 2014年10月3日(金)~5日(日)

2014年10月3日(金)~10月5日(日)の3日間、代々木公園で「第26回北海道フェアin代々木~ザ・北海食道~」が開催!

hokkaido1hokkaido2

 「北海道フェアin代々木」は、屋内で行われるデパートの物産展とはまた異なる、秋空と爽やかな風が心地よい「屋外」で行われるイベントで、国内最大級の規模で開催される「北海道物産イベント」だ。

 「屋外」という特性を活かし、産地直送、旬で採れたて・捕れたての鮮魚や肉類、野菜類を目の前で豪快に炭火で焼き上げて提供するブースも多数。アツアツ出来立ての美味しい北海道の幸をその場で楽しむことができる。

 26回目となる今年は、新企画として「390円(サンキュー)トク得グルメ」も登場。鮨処竜敏(小樽市)「彩り小丼(鮭・帆立・かに)」、札幌九兵衛(札幌市)「トロサーモンといくらの親子丼」、浜の母ちゃん食堂(せたな町)「炊き込み自家製うにごはん」、創作和食 北海岸(札幌市)「赤い華弁当」という、通常では390円で食べることができないスペシャルメニューが1日限定50食で提供される。いずれも通常売価500円以上の商品なので、お得感満載の早いもの勝ち企画だ。
 
 また、大人気の北海道スイーツを集結させた「北海道スイーツストリート」では、物産展で人気の「みれい菓」が代々木初登場。濃厚でなめらかなアイスプリンの上に、フルーツを乗せたフローズンデザート「特盛カタラーナ(苺&マンゴー」が頂ける。小樽洋菓子舗「ルタオ」の「ドゥーブルフロマージュ」や、「Bocca」の「牧家の飲むヨーグルト各種」など人気のスイーツも出展する。
 
 さらには、早めに出かけると、かにの風味がたまらない、できたてアツアツのかに汁が先着50人に期間中毎日無料配布(各日10時~ 石狩とみきブース前)されるという嬉しい特典も!まずは、かに汁を味わってから、ゆっくりと北海道の美味しいグルメを堪能しよう。

◆期間中、毎日先着300人に、国定公園で取水されたオリジナルミネラルウォーターが無料でプレゼント。北海道は大沼国定公園で取水された天然水を非加熱製法でそのままの味をボトリングしたもの。北海道グルメとの相性は抜群な上、イベントタイトルのラベルなので来場記念にも。

◆豊浦町名物「世界ホタテ釣り選手権」やものまねショーなど家族で楽しめるイベントも盛りだくさん。5日の午前(10:30~)には、Twitterで話題となった「まんべくん」も登場。

◆行列必死!おなじみの店舗も沢山出展予定!今年も海鮮系弁当は全て新鮮「生」食材でおもてなし。

Japan web magazine’s recommend

Share