ワールドちゃんぽんクラシック2014

全国のご当地ちゃんぽんが鳥取に集結!それが『ワールドちゃんぽんクラシック(WCC)』。昨年の北九州大会では1日2万人が訪れた“ちゃんぽん史上&熱量”最大級の祭典、本州初&2日間の開催!

w-c

2014年11月2日(日)3日(月・祝)の両日、鳥取県鳥取市のJR鳥取駅南に位置する「鉄道記念公園」一帯で、ちゃんぽんの祭典「ワールドちゃんぽんクラシック2014」が開催される。

ここ数年、各地のご当地グルメとして益々注目が高まっている「ちゃんぽん」。『ワールドちゃんぽんクラシック(WCC)』では、ちゃんぽん発祥の九州を始め、北海道から四国まで、各地のご当地ちゃんぽんが大集合。和風やあんかけ、個性派など、全13種類、美味しさと郷土愛にあふれた様々なスタイルのちゃんぽんを一度に味わう絶好の機会だ!

ちゃんぽん大好きな人は是非足を運んでみて!!We are the CHANPON!

Japan web magazine’s recommend

出展者紹介

北海道・関東ブロック

北海道網走市「網走ちゃんぽん研究会」
「網走ちゃんぽん」
通称、あばちゃん。網走湖のシジミ、オホーツクのホタテに自慢のカマボコ入り。

栃木県高根沢町「高根沢ちゃんぽん普及会」
「高根沢ちゃんぽん」
魚介ベースに小松菜と豆乳の緑スープは「こくまろ」、トマトなどの彩りも印象的。

近畿・中国・四国ブロック

滋賀県彦根市「近江ちゃんぽん協会」
「近江ちゃんぽん」
モチモチ麺に和風スープとたっぷり野菜。途中で酢をかけるのが近江スタイル。

兵庫県尼崎市「チーム・尼崎あんかけチャンポン」
「尼崎あんかけチャンポン」
昭和30年代に続々誕生。九州伝来の味は工場労働者にあわせあんかけに。

鳥取県鳥取市「鳥取カレーちゃんぽん連盟」
「鳥取カレーちゃんぽん」
半世紀以上愛される「あんかけちゃんぽん」。平成に入り、華麗に進化。

愛媛県八幡浜市「八幡浜市商工観光課」
「八幡浜ちゃんぽん」
鶏ガラ、魚介類のスッキリ黄金色スープ。特産・じゃこ天と練り物も充実

九州ブロック

福岡県北九州市「戸畑チャンポン研究会」
「戸畑焼ちゃんぽん」
製鐵マンが愛したコシが強く細い蒸し麺が魅力。濃厚ソース味相性バツグン。

福岡県久留米市「久留米ちゃんぽんシンジケート」
「久留米ちゃんぽん」
トンコツ&トリガラのブレンドスープにアサリ入り。久留米では食堂の定番。

長崎県平戸市「平戸ちゃんぽん部会」
「平戸あごちゃんぽん」
戦後に長崎から伝わる。名産のアゴ(飛魚)のスープを使うスッキリテイスト。

長崎県雲仙市「小浜ちゃんぽん愛好会」
「小浜ちゃんぽん」
“ちゃんぽん番長”の地元・小浜のソウルフード。炒めた小エビも香ばしい。

熊本県天草市「天草ちゃんぽん連絡協議会」
「天草Sea×Oh!南蛮ちゃんぽん」
ブランド鶏「天草大王」ガラと魚介類がたっぷりコラボ。海と山の幸満載。

熊本県水俣市「水俣チャンポン探究会」
「水俣チャンポン」
独特のもっちり食感の白麺が印象的。地元では月間1万食という人気品。

ゲスト団体

大韓民国「全国ご当地ちゃんぽん連絡協議会」
「韓国ちゃんぽん」
韓国ではどこでも食べられる、赤くスパイシーなちゃんぽん。味はあっさり系。

Share