• Home »
  • News & Events 一般 »
  • サンシャイン60展望台からダイアモンド富士を見よう  「感動!日本一の宝石“ダイヤモンド富士”」

サンシャイン60展望台からダイアモンド富士を見よう  「感動!日本一の宝石“ダイヤモンド富士”」

fujisan
写真提供:サンシャイン60 (2012年11月15日 撮影:金子宏一)

「ダイヤモンド富士」は、富士山の山頂に太陽が重なる光景がダイヤモンドが輝く様に見えることから名付けられた現象。年に2回、数日の間しか見ることの出来ない貴重な光景だ。太陽が沈む時(または昇る時)に富士山が西側(または東側)の方向に見えること、空気が澄んで天候が良いこと、等、様々な条件が重なった時にようやく見ることができる。観測する場所により、ダイヤモンド富士が見られる日は異なるが、今秋、東京・池袋にある、サンシャイン60の展望台からダイヤモンド富士が眺められるのは、2014年11月13日(木)~19日(水)の間。特に、16日が山頂と太陽の重なりが最も大きい日となる。

高いビルが立ち並ぶ大都会東京にあって、富士山を見ることができる場所は限られている。その点、周りに視界を遮る建物が無く、天気さえよければ、富士山がよく見えるサンシャイン60展望台は、ダイヤモンド富士を観測するにはもってこいの場所。気象状況さえ整えば、夕日が沈むその瞬間にダイヤモンド富士をはっきりと見ることができるだろう。是非、ダイヤモンドのように輝く富士山の神々しい姿をその目に焼き付けてみてはいかがだろうか。

Japan web magazine’s recommend

Share