• Home »
  • News & Events 食 »
  • 【雪印メグミルク】 『りんごカツゲン』 2014年12月2日(火)より北海道で地域限定発売

【雪印メグミルク】 『りんごカツゲン』 2014年12月2日(火)より北海道で地域限定発売

北海道のロングセラー商品「ソフトカツゲン」に新フレーバー

img_53456_1

北海道のロングセラー乳酸菌飲料『ソフトカツゲン』の期間限定新フレーバー、「りんご風味」の『りんごカツゲン』(500ml)が2014年12月2日(火)より、北海道にて地域限定発売される。

『ソフトカツゲン』の歴史は、昭和13(1938)年「活素(かつもと)」という名で発売した時代にさかのぼるとされている。その後、昭和31(1956)年に瓶入り「カツゲン」、昭和54(1979)年に紙パック入り「ソフトカツゲン」として発売し、長きにわたり北海道民に愛されてきた。

今回、季節に合わせたフレーバー品として、甘味と酸味のバランスの取れた『りんごカツゲン』を発売し、カツゲンファンを飽きさせない爽やかな味わいに仕立てた。パッケージ側面には、「カツゲンの歴史」ひとくちメモをフレーバー品の連載シリーズとして掲載している。

Japan web magazine’s recommend

Share