• Home »
  • 福岡県のNews & Events »
  • SNOOPY JAPANESQUE スヌーピー×日本の匠 展 2014年11月3日(月・祝)まで  福岡三越9階 「三越ギャラリー」 

SNOOPY JAPANESQUE スヌーピー×日本の匠 展 2014年11月3日(月・祝)まで  福岡三越9階 「三越ギャラリー」 

「世界で唯一のスヌーピーたち」に逢える展覧会、開催!

snoopy

 ただ今、福岡県福岡市にある福岡三越の9階「三越ギャラリー」で開催中のSNOOPY JAPANESQUE スヌーピー×日本の匠 展、2014年11月3日(月・祝)まで。

誕生以来、60年以上にわたり世界の人々に愛され続けているスヌーピー。アメリカの新聞で連載されたコミック「ピーナッツ」から飛び出して、主人公のチャーリー・ブラウンとスヌーピーたちは日本でも人気者。

今展は「スヌーピー」と「日本の匠たち」がコラボレーションする展覧会で、仕掛人は、作者シュルツ氏と深く親交があった日本人アーティスト・大谷芳照「YOSHI」。1993年からスヌーピータウンショップの空間デザインを担当し、シュルツ氏がYOSHIのモーフィングペーパーアートを見て「天才」と絶賛。その後、サンタローザにあるシュルツ・ミュージアム建設プロジェクトにも参加し、象徴的な作品をおさめるなどピーナッツに深くかかわっている。

今展では大谷さんが日本各地の漆器、ガラス切子、友禅、陶磁器、真珠など伝統的工芸作家40名以上に声を掛けて誕生した新しい日本のスヌーピーたちが登場。さらに大谷さんによる漢字にスヌーピーをあしらった墨絵アートや切り絵などの作品を展示する。日本の技と美に出会った新しいスヌーピー。スヌーピーファンはもちろん、そうでない人もぜひ足を運んでみて!

Japan web magazine’s recommend

Share