白池地獄

04

噴出するまでは無色透明の熱湯が、外気に触れ、圧力と温度が変化して白濁することからその名がついた。

温泉の熱を利用した熱帯魚館があり、アマゾンのピラニアやピラルク、アロワナなど、珍しい熱帯魚が飼育されている。また、敷地内に県指定重要文化財の向原石幢、国東塔や、石像などが展示されている。

2009年(平成21年)、「別府の地獄」として国の名勝に指定された。

02

03

06

01

Japan web magazine’s recommend

Share