夕方のららぽーと豊洲

夕方のららぽーと豊洲

アーバンドックららぽーと豊洲は、東京のベイエリア・豊洲に2006年にオープンしたショッピングセンター。銀座から15分という近さと、ユナイテッド・シネマ、フードストアあおき、アプレシオ、東急ハンズ、紀伊國屋書店、キッザニア東京、ユニクロ、スターバックスといった有名店、シネマコンプレックス、レストランなど軒を連ね、買い物から食事、映画鑑賞まで、一通りこの場所で事足りてしまう便利さで、休日は勿論、平日でもたくさんの人々が訪れるスポットだ。

このららぽーと豊洲の魅力は、その便利さだけではない。水辺に面したその絶好のロケーションで、買い物や食事の前や後に、散策を楽しんだり、昼寝をしたり、のんびりとリラックスできるのだ。オープンテラスのカフェもあるので、コーヒーやビールを楽しみながら、ゆっくりするもよし、ベンチに腰掛けながら本を読むもよし。大都会のビル街では中々持つことの出来ない、自然の風に吹かれる心地よさを味わう時間を持つことができる。

特に、暑さも日々和らいで、快適な時間を過ごすことができるこれからの時期はおすすめだ。

撮影場所

Share