東京・下町 夕暮れの根津の風景

夕暮れの根津の風景
真夏の夕暮れ。根津の裏路地にて。

日が沈み、少しだけ涼やかな風も吹いて、根津の町に夜がやってくる。
昭和の香りの残るこの町には、暖簾をくぐって入る居酒屋がよく似合う。

一人でもよし。仲間と一緒でもまたよし。

ひとかけらの憂いと、柔らかな切なさと、仄かな懐かしさと、細やかなほろ苦さを胸に抱えた大人たちが、
思い思いに、肴をつまみながら、一献傾ける。

鼻孔をくすぐる微かな香りは、過ぎた日の残光か。

たまには静かな夜もいい。

撮影場所

Share