名勝駿河台から見る富士山

名勝駿河台から見る富士山

東名高速道路の御殿場インターから、通称「箱根裏街道」と呼ばれる県道401号線を車で約10分、幾つ目かのヘアピンカーブを曲がった右手側に、「名勝駿河台」と名付けられた場所が出てくる。「御殿場の夜景」が見られるスポットとして、「御殿場市観光12選」にも選ばれている場所だ。

道路に面して駐車スペースが6台分ほどあり、その後ろ左手側に今は営業していないが、「しるこや」という店がある。そのすぐ脇に鳥居が立ち、両側に狛犬。そして、その向こうに天候さえよければ、写真のように富士山の秀麗な姿がよく見える。

富士山山頂まで、直線距離にして約23キロメートル。鳥居の間に富士山という、あまりにも格好良すぎて銭湯の壁画も真っ青になりそうな景色なのである。

撮影場所

Share