竹の寺の前の猫

IMG_3292

竹の寺として知られる地蔵院のすぐ目の前で、一匹の猫と遭遇した。全体的に白いボディで、頭と胴の所に黒毛が混じっている。体もモコモコ、手足もモコモコで、愛敬があってかわいらしいやつだ。

お腹が空いたのか、遊んでほしいのか、目が合った途端、「にゃあ」と、まさに猫なで声を出しながら近づいてきた。しゃがみこんでカメラを向けるとプイっ。撮るのをやめるとまたずいずいと近づいてきて、足元にまとわりつく。ズボンに体をこすりつけ、甘える。寝転がって腹を見せる。どんなに気まぐれで自分勝手で気分屋でも、やっぱりこの顔とこの声とこの仕草でやられてしまうのだ。

(京都府京都市西京区にて。)

撮影場所

Share